toggle
Aug 8, 2018

和紙パネル。made in SAGA

DSC_0031

カットしたパネルに唐津市七山で紙漉思考室を営まれている前田さんの和紙を張りました。
その和紙の中に家主さんが陶芸の際に日頃より使用されている土を混ぜ込み出来たのが和紙パネル。
そうこの和紙パネルはmade in SAGA。
このメンバーでしか出来ない、この家だからこそ使いたい代物。
今後はさらに佐賀でしかつくれない、うちしかつくれない家づくりを目指していこうと思う。

 

かんとく yamaguchi


関連記事

  • Jun 10, 2019
    豆板醤

    去年夏号の暮しの手帖で豆板醤の原料がそら豆と知り、その頃にはすでに時期が終わっていたので来年こそはと今年収穫し...

  • May 27, 2019
    365日の献立日記

    火曜(Eテレ)の楽しみな5分間「365日の献立日記」 女優の沢村貞子さんが26年半、毎日つけられていた「献立日...

  • May 13, 2019
    ディル

    植木鉢では育ちきれなかったけれど、地植えだと消費が追いつかないほどゴンゴン育ったディル。 人参に間違われるけれ...

最新記事

  • Jun 19, 2019
    私的唐津案内写真展

      唐津での暮らしや街並みを語らえる場でありたいDIARYスタジオにて「私的唐津案内写真展」を開催。...

  • Jun 17, 2019
    鏝磨き仕上

    一見すると楽しそうだなと思ってしまう鏝さばきですが、時間との闘いでもあり、厚みや納まりなど全体的に細かい計算と...

  • Jun 10, 2019
    豆板醤

    去年夏号の暮しの手帖で豆板醤の原料がそら豆と知り、その頃にはすでに時期が終わっていたので来年こそはと今年収穫し...