toggle
Apr 6, 2017

IMG_1903

ただいま新築中の外壁は木壁。
渋くてかっこいい仕上がりに
木完は4月いっぱいの予定です。

Mar 27, 2017

糸島のいえ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先週開催した内覧会は、たくさんの方が足を運んでくださり
人と人とのご縁を感じた1日となりました。
お施主様、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

素敵な住まいの完成に、お来場いただいたお客様と話は尽きませんでした。

1ヵ月前は、間に合うのかしら?と少し心配でしたが
終盤の職人さんたちの仕事ぶりには驚くばかりで、
それを指揮するかんとくも。
ここにこれがこうくるのかと細部まで
design office TERMINAL宗像さんの設計にはワワワと。
いろいろな人の力を目の当たりにした現場でした。

そして、先日無事にお引渡しすることができました。
あたたかなご家族の雰囲気がそのまま詰まった住まいつくりに
我々が携わることができうれしく思います。

 

糸島のいえ(2017)
設計 design office TERMINAL

 

 

 

 

Feb 24, 2017

キリリ

IMG_1347

来月の引き渡しに向け、糸島のいえは職人もかんとくも一層キリリと。
それを横目に私は久しぶりに現場へ。
とってもカッコよく仕上がっていて、
天井仕上げ大変だっただろうな…左官仕上げ楽しみだな…あのキッチンがここに…
あのサッシがついたら…養生とれたら…などなどうきうきが止まらず。
完成が楽しみです。

Feb 20, 2017

上棟吉日

IMG_1280

天気にめぐまれた町田のいえの棟上げ。
何度もみている私も毎回毎回、職人のすごさを間近で感じる日で
お施主様も同じようにかんじてくださるのがうれしいものです。

終盤ずっと見学されている方がいらっしゃったので声をかけると、
たまたま通りがかり、最近見掛けなくなった”まとい”があがっているのをみて、
子供の頃、よく大工のおじいさんにつれられ
棟上げに行っていた思い出がよみがえってと話してくださいました。
半世紀近く前、モノがない時代の上棟はお祭りのようでとても楽しかった思い出だったそう。

年末上棟した糸島のいえでも餅まきをされましたが、今回町田のいえも餅まきを。
お施主様だけでなく、来てくださった方の記憶に残る日となりました。

 

Dec 12, 2016

右腕会(みぎうでかい)発足。

 

dsc_0255   

 創業以来、初めて協力業者さん全員との集まりの場。ここに来るまで長い道のりでした。いや長い道のりにしたのはボクの『怠け』という最大の敵のせいで・・・。

今回、こうして集まって頂いてもっと早くに実地すべきだと後悔するのは言うまでもなく何十回、何百回と反省しきりでした。

Nov 19, 2016

新築「糸島のいえ」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

未明の豪雨で目が覚め、どうなるやらと心配だった地鎮祭。
雨予報にもかかわらず、晴れてビックリ!

色々なご縁のおかげで、またひとつ楽しみなプロジェクトがスタートしました。
3月引渡しにむけ尽力させて頂きます。

 

 

Nov 15, 2016

火入れ式

img_0259

急に寒くなってしまい、予想より少し早い出番が。
先日お引き渡しした薪ストーブの火入れ式に行ってきました。

薪のことから、ストーブの使い方、お手入れのことなどなど確認。
メラメラと炎が上がり、そして煙突からうっすらと煙。
ストーブによって炎が変わるそうで、モルソ―の炎はとても美しい。

 

fullsizerender

帰りに無性に食べたくなってかけこんだ、近所の「山口お好み屋」。
満席で相席したおばさまたちが前日のTVで話題のやせるおかずの話でもりあがるなかミックスを注文。
山口お好み屋の「ミックス」はうどんとそばのミックスなので
はじめての方はくれぐれもご注意を!!

 

「山口お好み屋」 佐賀県唐津市厳木町岩屋1077 

text_Miho Narimura

Nov 8, 2016

長  押

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

無印良品の壁に付けられる家具シリーズの「長押」は人気があるようですが、
最近、長押のある和室は減っていて、弊社でも久しぶりに長押のある和室が完成しました。
大工の宮原さんと完成確認へ。

何気なく長押の上を触ると、長押と壁の間に隙間が。
恥ずかしながら長押の納まりを初めて知りました。
ここに武士が槍を隠していた事もあったとか。

和室には造作が多く、色々な細かい部分がきれいに納まっているのを見ると
改めて手仕事のすごさと良さを感じます。

text_Miho Narimura

Oct 24, 2016

morso

img_0063

薪ストーブをつけたいという方が増えているのですこし驚きつつ、うれしくもあります。
山口の "木ツツキ倶楽部" の影響もあるのでしょうか?
まず屋根工事と同時に先に煙突がつくと おおっ! と期待がふくらみます

そして あの家にはストーブがあるのかな?と、ちょっとした目印に。
「相知のいえ(新築工事)」も薪ストーブ設置が終わり、無事にお引き渡しできました。
今回はコンパクトタイプのもので、とてもシンプルな空間に馴染んでいます。
火入れはもう少し先なので、その時には立ち会わせていただく予定です。

薪ストーブのある家に住んだら、薪支度からはちょっと目をそらしてしまいそうだけど、
コトコトとジャムやあずきで餡子、スープなどなど
何かしら焼いたり煮込もうとしたり 食べ物のことばかり考えてしまうだろうな。

 

text_Miho Narimura

1 2