toggle
Apr 17, 2018

金 継

欠けたり割ったりと捨てられずにたまってきた器を修理しようと金継を習うことに。安易に始めてしまったけれど、修理に使う生漆が乾くのに時間がかかるため、1工程1工程少しずつ進み、ちょっとのかけを直すのに1か月。挙句に奮発して購入した金粉も早々に紛失してしまい、意欲を失いかけたけれど追加は銀粉に。直せる喜び、また使えるようになる喜びを感じつつも、ここまでして直さなくてもいいなと思いなおす器も。金継を体験して、直せるか、直してまで使い続けたいかは器以外でもこれからわたしのもの選びのひとつの基準となりそうです。


関連記事

  • IMG_8195
    Jun 7, 2018
    湿 気

    洗濯の習慣は各家庭それぞれで、乾燥機付洗濯機でという方も増えてきているようです。 私も毎日天気を気にしながら洗...

  • IMG_7941
    May 15, 2018
    土いじり

    春になって はやく土いじりをしたいなと思っていたのに、この夏日でちょっとタイミングをのがしたーと言い訳している...

  • IMG_7353
    Apr 12, 2018
    ハンズマン

    夜行くことが多いハンズマンに、先日めずらしく朝に立ち寄るとちょうどガラクタ市の日で大大賑わい。 日用品から電化...

最新記事

  • IMG_8195
    Jun 7, 2018
    湿 気

    洗濯の習慣は各家庭それぞれで、乾燥機付洗濯機でという方も増えてきているようです。 私も毎日天気を気にしながら洗...

  • May 31, 2018
    継手の場所。

    外壁張りがようやく終わりを迎えます。 基本の長さは4m。 場所によっては4mでは足りなく縦に2枚継がなくてはい...

  • IMG_8061
    May 16, 2018
    紙漉思考室の紙料室

    七山で手漉き紙をつくられている前田さんの展示が 唐津 草伝社 にて開催されます。 建築、インテリア、服、料理、...