toggle
Feb 2, 2018

古 道 具

IMG_5937

古道具屋さんや骨董市にて、水屋を探していたけれど見つからず。
諦めていた時に、解体中の現場でこの黒い塗装の水屋箪笥の下部をギリギリ救出。
ひいおばあ様のものだったようで、快く譲っていただき大事に引き継ぐことに。
時間の経過でしかできないシミや塗装の剥がれを見ては、ニヤニヤ。
古道具の話をしていたら唐津で古道具好きな方とたくさん出会え、
信頼のおける福岡の古道具屋さんとのご縁もあり、処分という道だけではなく今後引き継ぎのお手伝いもできそうです。


関連記事

  • IMG_8667
    Jul 20, 2018
    土用干し

    かわいすぎて さわりすぎて やぶく はじめての土用干し...

  • IMG_8422
    Jun 25, 2018
    梅仕事

    習った梅干しと梅酢と梅醤油を仕込む。今まで面倒なイメージがあり手を出さなかった梅仕事ですが、こんなに手軽にでき...

  • IMG_8195
    Jun 7, 2018
    湿 気

    洗濯の習慣は各家庭それぞれで、乾燥機付洗濯機でという方も増えてきているようです。 私も毎日天気を気にしながら洗...

最新記事

  • IMG_0665
    Nov 13, 2018
    浜玉の家

      さっきまでここにあったビスどこやったー?とドタバタな造作建具の取付日(ビスはありました) 思い返...

  • DSC_0031
    Aug 8, 2018
    和紙パネル。made in SAGA

    カットしたパネルに唐津市七山で紙漉思考室を営まれている前田さんの和紙を張りました。 その和紙の中に家主さんが陶...

  • IMG_8667
    Jul 20, 2018
    土用干し

    かわいすぎて さわりすぎて やぶく はじめての土用干し...