toggle
Jan 29, 2018

御茶屋跡

IMG_5841


岡山駅から1時間ほどの牛窓という唐津にも似た雰囲気の港町に、歴史ある日本家屋が空き家のまま20年。

ボロボロの室内、荒れた中庭、市や地域の方の協力、古民家を再生することだけが目的でないことなどなど。
当時、ギャラリー、カフェをオープンするに至った経緯と思いが綴られたブログが印象に残っていていつか行ってみようと思っていた御茶屋跡へ。

気を引き締めて新たな年のスタートを、と思っていた矢先にインフルエンザに感染。
日々、いつか、後でと後回しにしていることを少しずつ消化しようと思い立ち、おかげで逆に良いスタートをきれたような気がします。

DIARYは新築工事が始まりました。新しいご縁に感謝し気を引き締めてまいります。2018年も宜しくお願い申し上げます。

 


関連記事

  • Oct 14, 2019
    精米機

    天日干しの新米を玄米でもらったことを機に、炊飯器を手放してすっきりだったスペースに精米機が増えてしまった。 少...

  • Sep 16, 2019
    食器の収納

    使用頻度の高い器類を棚置きから引き出しへ移動したらとても使いやすくなりました。 便利だとわかりつつも、なんとな...

  • IMG_4269
    Sep 2, 2019
    レデッカーのブラシ

    KifuLにて大量のレデッカー商品が並ぶ中から選んだブラシ。見た目繊細(右側ブラシ)なのにサッシの溝や巾木、角...

最新記事

  • Nov 18, 2019
    職人目線

    「あそこはこうする方がいい」という職人目線の言葉ひとつに毎回気づかされることばかりです。 さて只今リフォーム相...

  • Nov 15, 2019
    リフォーム相談会開催

    住まいのこと、暮らしのことについて まずはゆっくりお話してみませんか 水廻りをもっと快適に 気になりだした屋根...

  • Nov 11, 2019
    薪棚

    この角度だとわからないからと夏の日差しに耐えられず薪棚の屋根の塗装を途中で投げ出したまま… 薪の活躍する季節に...