toggle
Jan 29, 2018

御茶屋跡

IMG_5841


岡山駅から1時間ほどの牛窓という唐津にも似た雰囲気の港町に、歴史ある日本家屋が空き家のまま20年。

ボロボロの室内、荒れた中庭、市や地域の方の協力、古民家を再生することだけが目的でないことなどなど。
当時、ギャラリー、カフェをオープンするに至った経緯と思いが綴られたブログが印象に残っていていつか行ってみようと思っていた御茶屋跡へ。

気を引き締めて新たな年のスタートを、と思っていた矢先にインフルエンザに感染。
日々、いつか、後でと後回しにしていることを少しずつ消化しようと思い立ち、おかげで逆に良いスタートをきれたような気がします。

DIARYは新築工事が始まりました。新しいご縁に感謝し気を引き締めてまいります。2018年も宜しくお願い申し上げます。

 


関連記事

  • May 13, 2019
    ディル

    植木鉢では育ちきれなかったけれど、地植えだと消費が追いつかないほどゴンゴン育ったディル。 人参に間違われるけれ...

  • May 6, 2019
    素材ひとつで作る料理

    もやしだけ、エリンギのみ、やきそばもネギのみなど一見手抜きに見えてしまうけれどそうではなく、素材の良さを最大限...

  • Apr 22, 2019
    イチゴのシロップ

    大量のいちごが手にはいったので事務所に来てくださった方にお出ししようとつくったいちごのシロップのことをすっかり...

最新記事