toggle
Oct 19, 2017

藤森照信展―自然を生かした建築と路上観察

IMG_4630

自然素材をどう現代建築に生かすか、植物をどう建築に取り込むかというテーマから手掛けられた建築のスケッチ、図面、模型、写真や素材見本、家具などが展示されています。

「祝祭性を秘めた現代の唯一の製造業にちがいない。ここにこそ、建築という領分の、21世紀における重要性があるのではないか」

プロの嫌がる作業を知人に手伝ってもらったら、意外にもまた呼んでほしいという反応だったことから、必ず素人参加部分が含まれるようになったと。
写真は、参加型の建築を提唱されている藤森さんによるワークショップでつくられた「タイルすだれ」ほかに「炭つけ壁」も。

帰りに広島カープ一色の店でお好み焼きを食べながらふと、家づくりにおいてもお好み焼きをひっくり返す。ような大ごとでもなく、コスト減だけの為でも、DIY好きな方だけでもなく、ちょっとした祝祭性を感じられることってないだろうか?と。答えは見つからなかったけれど、きっとあるような気が。

 

 

 

 


関連記事

  • IMG_8667
    Jul 20, 2018
    土用干し

    かわいすぎて さわりすぎて やぶく はじめての土用干し...

  • IMG_8422
    Jun 25, 2018
    梅仕事

    習った梅干しと梅酢と梅醤油を仕込む。今まで面倒なイメージがあり手を出さなかった梅仕事ですが、こんなに手軽にでき...

  • IMG_8195
    Jun 7, 2018
    湿 気

    洗濯の習慣は各家庭それぞれで、乾燥機付洗濯機でという方も増えてきているようです。 私も毎日天気を気にしながら洗...

最新記事

  • DSC_0031
    Aug 8, 2018
    和紙パネル。made in SAGA

    カットしたパネルに唐津市七山で紙漉思考室を営まれている前田さんの和紙を張りました。 その和紙の中に家主さんが陶...

  • IMG_8667
    Jul 20, 2018
    土用干し

    かわいすぎて さわりすぎて やぶく はじめての土用干し...

  • IMG_8624
    Jul 16, 2018
    有田の家

    14日は有田の家のオープンハウスにご来場いただきありがとうございました。 お施主様が素敵に設営をしてくださり、...