toggle
Oct 24, 2015

致命的なコブ。

いつからだろう、人の手がいらなくなったのは?コスト・生産数・スピード到底、機械には勝てない現代。

人が作った物なのに人より優れている。

このビスにしても何千・何万個の数が1日で作られているに違いない。そんな中、コイツに出会った。見ての通り致命的である。溶接の取り残しがある為、取り除く事も回す事もできない。ただの鉄の塊と化した。大量生産には機械の存在は必要不可欠。ただ人の手が必要な事も忘れないでほしい。

かんとく yamaguchi

DSC_0075


関連記事

  • Mar 14, 2019
    ミモザの会

    すぐに満席になったため告知はしなかったのですが、日曜DIARYにて花ツルのえりさんによるミモザの会が開催されま...

  • Mar 11, 2019
    発酵ぬかどこ

    大きくなりきれなかったカブを発酵ぬかどこへ。袋のまま混ぜ冷蔵庫で1日。手がかからないので次から次へと何かしら放...

  • Feb 25, 2019
    リンゴのドライ

    ストーブ(石油)の上に網を置いて残ったリンゴをのっけてみたら美味しいドライができて、次に菊芋を試したらすぐきれ...

最新記事