toggle
Sep 9, 2015

1年間コツコツと。

DSC_0101

朝晩と肌寒い季節になってきました。地元唐津ではおくんち(まつり)の季節が近づいてきたと口にする季節でしょうか??ボクにとってはおくんちの季節と同時に薪ストーブの時期でもあり、今年で薪ストーブ2年目。去年より少しだけレベルアップしました。まずは薪の調達ルートを確保できた事。去年まではW65㎝×H22㎝×D40㎝の箱に入った薪を10箱単位で購入していました。約20,000円(送料別)。これが1週間ももたづに4回ほど買うはめに・・・。去年は使い始めたのも1月中旬でシーズン半ばという事とお互い共働きで夜にしかストーブもつけていなかったので、なんとかこの金額で収まりましたが今後、薪を購入し続けるのは経済的にも無理だと感じました。だからこそ格安で木こりさんから仕入れるルートが出来たのはほんと大きな収穫でした。一度の購入は箱にして約40~50箱分くらいあり、金額も1/10程度。しかし山まで木を取りに行く事、持ち帰って自分で短く切る作業、割る事は自分でやらなくてはなりません!!でも自分でコツコツと一年間やってみましたが、実に楽しかった。コツコツ貯めた薪を使うのは淋しい気持ちもありますが、今年は購入せずに自分で割った薪で冬を越そうと思います。1シーズン通して使うのは今年が初めてだから今の数量で足りるのか心配ですが・・・。

かんとくyamaguchi


関連記事

  • Mar 14, 2019
    ミモザの会

    すぐに満席になったため告知はしなかったのですが、日曜DIARYにて花ツルのえりさんによるミモザの会が開催されま...

  • Mar 11, 2019
    発酵ぬかどこ

    大きくなりきれなかったカブを発酵ぬかどこへ。袋のまま混ぜ冷蔵庫で1日。手がかからないので次から次へと何かしら放...

  • Feb 25, 2019
    リンゴのドライ

    ストーブ(石油)の上に網を置いて残ったリンゴをのっけてみたら美味しいドライができて、次に菊芋を試したらすぐきれ...

最新記事