toggle
Dec 29, 2016

暮らしのドキュメンタリー

j

 

暮らしのインタビューをさせていただくくらい、
暮らしのみえるドキュメンタリーが好きで。

先日、ドキュメンタリーコーナーを物色していていたら、
「あなた、その川を渡らないで」のDVDを見つけてレンタル。
(ラジオ好きの方はピンとこられたかも)

韓国の小さな村でくらす98歳の夫と89歳の妻の日常に密着したドキュメンタリー。
「この世界の片隅に」を見たばかりからか、立て続けてわたしのすさんだ心に沁みて沁みて。  
年末年始はゆっくりとDVD鑑賞でもという方におすすめの1本です。

そしてそして
「人生フルーツ ある建築家と雑木林のものがたり」
は90歳の建築家、津端修一さんと、87歳の英子さん夫婦の暮らしのドキュメンタリー。

5 年前の著書「あしたも、こはるびより。」は、失礼ながら年齢からはとても信じられない暮らしぶりで驚きました。
東海テレビのドキュメンタリーが劇場版として来年公開されます。とても楽しみ。
KBCシネマは2月予定のようです。気になられる方はぜひ。

今年も残すところあとわずか。
弊社は、今日が仕事納めとなります。

来年1月6日より通常営業となります。

よいお年をお迎えください。

Dec 15, 2016

¥108

img_0559

セリアのアイアンバーは、長さ42cm、タオル掛けやキッチン、洗面などなど
打合せではなくてはならないアイテム。

廃番になったら困るとつい行くたびにストック用に買い足してしまいます。


ほんとこの108円はありがたい。

 

text_Miho Narimura

Dec 12, 2016

アスパラのツリー

img_0502

IKEAに山積みのもみの木が。もうそんな季節に。
本物のもみの木を飾るご家庭も多いのでしょうね。

ふとアスパラナナスを吊ってみたらツリーのようでは。
と思いやってはみたものの、残念ながらあまり気付かれず思ったような反応がありませんでした。
どのくらい持つのかしばらくそのままにしてみようと思いますが、
パラパラ細かい葉が落ちるので家庭ではおすすめできないようです。

 

text_Miho Narimura

Dec 5, 2016

SIMPLICITY

img_0446

湯布院の山荘 無量塔、そして HIGASHIYA 八雲茶寮 万 yorozu 二期倶楽部 Aēsop WASARA 等々
眼福口福すぎるこれらをデザイン・ディレクションされた
SIMPLICITY緒方さんのトークイベントがまさかの唐津で。
テーマは日本の食文化とデザイン。

語り口が想像より穏やかでしたが、さすがに持参した著書「HIGASIYA」にサインをいただく勇気は持てず。
しかし、ご自身の仕事の話や日本文化への思いもそうですが、
800年周期でヨーロッパとアジアの準備期と文明期がかわり、現在はアジア文明期にはいっている
という村山節氏の文明周期については今回でなければ出会えないはなしでした。
強い信念のもと動かれている方のつくられるものはもちろん、話も本当におもしろかったです。

 

text_Miho Narimura

Nov 25, 2016

夜中のキッチン

img_0375

夜中に思い立ってキッチンの掃除を。
厄介な換気扇から手をつけてしまい後悔。
比べてタイル(壁)は手がかからない(と思っている)! 
個人的使用感)

text_Miho Narimura

Nov 21, 2016

のたり

img_0354
日曜日の午後、久しぶりに糸島の のたり さんへ。
すっっごくすきなのに、金/土/日の午後からの週3日間のオープンでなかなかタイミングが合わず
糸島方面に行く時はいつもウズウズ。
ここぞとばかりに紙袋いっぱいのパンを。
古家を改装された佇まいも本当にすてき。
発送もされているけれど、会いたいから行きたい。
しかも今週からシュトーレンはじまるってよ。

ということで次はシュトーレンを買いに!!

 

 

「自家製酵母パンのたり」 糸島市志摩桜井2445  http://notaripan.blogspot.jp
text_Miho Narimura

Nov 11, 2016

2016/

img_01811

柳原照弘さんの記事でずっと気になっていた有田の「2016/」へ。
今年のミラノサローネでも発表された有田焼の新しいブランドです。

道のりと成果を考えるとすさまじいプロジェクトかと。
プロダクトは新しい有田焼として日常に定着していくのだろうなと思いました。

有田は唐津から車で一時間かからない距離にもかかわらず
ほとんど知らない街。
陶器市に行ったことも無く、有田焼卸団地もはじめて。
駅からも少し離れた何通りかもわからないけれど、
趣のあるおもしろそうな街並でまた改めて訪れたいと思いました。

唐津→伊万里→武雄→有田→波佐見
このありがたい距離感は、一日でもたっぷり楽しめておすすめです。

2016/
http://www.2016arita.com/
こちらも記事もぜひ
http://magazine.air-u.kyoto-art.ac.jp/feature/85/5/

text_Miho Narimura

Oct 31, 2016

A VERY MERRY EVERY DAY to you

img_0142

岡尾さんの著書「Land Land Land 」を手にしたのは9年も前なのに
今でもページをめくるたびに新鮮で知らない世界を感じることができる大好きな本。
オジサン化した私をガーリーな世界に連れて行ってもくれる。

そしてきっとそんな世界がつまった来年の日めくりカレンダー!!
届いてからも、開けられず
やっと開けたけどめくれず
でも我慢できず
1月1日ちら見してノックアウト
寝正月ーーー!!

ぜひぜひ

A VERY MERRY EVERY DAY to you (HP)
フォトグラファー 大段まちこ、スタイリスト 岡尾美代子、デザイナー 岡村佳織による 2017年 日めくりカレンダーBOOK
「A VERY MERRY EVERY DAY to you」。世界中の記念日や誕生日を365点のユニークな雑貨で紹介。
みなさんの知っている記念日はもちろん、くすっと笑える楽しい記念日がたくさん載っています。毎日の小さな記念日をお祝いしましましょう!
Let’s celebrate every day!!

 

text_Miho Narimura

1 2 3 4 5 6 7 8