toggle
"DIARY"  produced by Narimura "DIARY"  produced by Narimura "DIARY"  produced by Narimura

DIARYは、成村建設株式会社の新ブランドです。
大工の手刻みを軸として、住みながらつくり育んでいく「住まいの手帖」を
共に作っていけたらと思います。
暮らし1つ1つが唐津の風景となっていきます。
DIARYは街並を考える基地としてオープンしていますので、
住むこと暮すことについてゆっくり語りに来て下さい。

Nov 21, 2016

のたり

img_0354
日曜日の午後、久しぶりに糸島の のたり さんへ。
すっっごくすきなのに、金/土/日の午後からの週3日間のオープンでなかなかタイミングが合わず
糸島方面に行く時はいつもウズウズ。
ここぞとばかりに紙袋いっぱいのパンを。
古家を改装された佇まいも本当にすてき。
発送もされているけれど、会いたいから行きたい。
しかも今週からシュトーレンはじまるってよ。

ということで次はシュトーレンを買いに!!

 

 

「自家製酵母パンのたり」 糸島市志摩桜井2445  http://notaripan.blogspot.jp
text_Miho Narimura

Nov 19, 2016

新築「糸島のいえ」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

未明の豪雨で目が覚め、どうなるやらと心配だった地鎮祭。
雨予報にもかかわらず、晴れてビックリ!

色々なご縁のおかげで、またひとつ楽しみなプロジェクトがスタートしました。
3月引渡しにむけ尽力させて頂きます。

 

 

Nov 15, 2016

火入れ式

img_0259

急に寒くなってしまい、予想より少し早い出番が。
先日お引き渡しした薪ストーブの火入れ式に行ってきました。

薪のことから、ストーブの使い方、お手入れのことなどなど確認。
メラメラと炎が上がり、そして煙突からうっすらと煙。
ストーブによって炎が変わるそうで、モルソ―の炎はとても美しい。

 

fullsizerender

帰りに無性に食べたくなってかけこんだ、近所の「山口お好み屋」。
満席で相席したおばさまたちが前日のTVで話題のやせるおかずの話でもりあがるなかミックスを注文。
山口お好み屋の「ミックス」はうどんとそばのミックスなので
はじめての方はくれぐれもご注意を!!

 

「山口お好み屋」 佐賀県唐津市厳木町岩屋1077 

text_Miho Narimura

Nov 11, 2016

2016/

img_01811

柳原照弘さんの記事でずっと気になっていた有田の「2016/」へ。
今年のミラノサローネでも発表された有田焼の新しいブランドです。

道のりと成果を考えるとすさまじいプロジェクトかと。
プロダクトは新しい有田焼として日常に定着していくのだろうなと思いました。

有田は唐津から車で一時間かからない距離にもかかわらず
ほとんど知らない街。
陶器市に行ったことも無く、有田焼卸団地もはじめて。
駅からも少し離れた何通りかもわからないけれど、
趣のあるおもしろそうな街並でまた改めて訪れたいと思いました。

唐津→伊万里→武雄→有田→波佐見
このありがたい距離感は、一日でもたっぷり楽しめておすすめです。

2016/
http://www.2016arita.com/
こちらも記事もぜひ
http://magazine.air-u.kyoto-art.ac.jp/feature/85/5/

text_Miho Narimura

Nov 8, 2016

長  押

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

無印良品の壁に付けられる家具シリーズの「長押」は人気があるようですが、
最近、長押のある和室は減っていて、弊社でも久しぶりに長押のある和室が完成しました。
大工の宮原さんと完成確認へ。

何気なく長押の上を触ると、長押と壁の間に隙間が。
恥ずかしながら長押の納まりを初めて知りました。
ここに武士が槍を隠していた事もあったとか。

和室には造作が多く、色々な細かい部分がきれいに納まっているのを見ると
改めて手仕事のすごさと良さを感じます。

text_Miho Narimura

Oct 31, 2016

A VERY MERRY EVERY DAY to you

img_0142

岡尾さんの著書「Land Land Land 」を手にしたのは9年も前なのに
今でもページをめくるたびに新鮮で知らない世界を感じることができる大好きな本。
オジサン化した私をガーリーな世界に連れて行ってもくれる。

そしてきっとそんな世界がつまった来年の日めくりカレンダー!!
届いてからも、開けられず
やっと開けたけどめくれず
でも我慢できず
1月1日ちら見してノックアウト
寝正月ーーー!!

ぜひぜひ

A VERY MERRY EVERY DAY to you (HP)
フォトグラファー 大段まちこ、スタイリスト 岡尾美代子、デザイナー 岡村佳織による 2017年 日めくりカレンダーBOOK
「A VERY MERRY EVERY DAY to you」。世界中の記念日や誕生日を365点のユニークな雑貨で紹介。
みなさんの知っている記念日はもちろん、くすっと笑える楽しい記念日がたくさん載っています。毎日の小さな記念日をお祝いしましましょう!
Let’s celebrate every day!!

 

text_Miho Narimura

Oct 24, 2016

morso

img_0063

薪ストーブをつけたいという方が増えているのですこし驚きつつ、うれしくもあります。
山口の "木ツツキ倶楽部" の影響もあるのでしょうか?
まず屋根工事と同時に先に煙突がつくと おおっ! と期待がふくらみます

そして あの家にはストーブがあるのかな?と、ちょっとした目印に。
「相知のいえ(新築工事)」も薪ストーブ設置が終わり、無事にお引き渡しできました。
今回はコンパクトタイプのもので、とてもシンプルな空間に馴染んでいます。
火入れはもう少し先なので、その時には立ち会わせていただく予定です。

薪ストーブのある家に住んだら、薪支度からはちょっと目をそらしてしまいそうだけど、
コトコトとジャムやあずきで餡子、スープなどなど
何かしら焼いたり煮込もうとしたり 食べ物のことばかり考えてしまうだろうな。

 

text_Miho Narimura

Oct 19, 2016

ジャン・プルーヴェ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

衝動にかられのりこんだ広島 - Last

 

学生の時一人前になったら必ずやと夢見て(一人前の基準がわからないけれど)
もちろん未だ叶わずなジャン・プルーヴェにも!!
価格なんて聞けず。
広島の街を眺めながらじっくり座り込み、おしりの感触だけ大事に持ち帰り帰路へ。
4年前、広島現美のシャルロットぺリアンの展示を見に2人で車を走らせてグッタリだった反省から、
今回は新幹線で。博多からたった1時間!
割高だけど日帰りで尾道まで廻れなかなか濃い広島が楽しめました。
そしてやっぱり今、街はカープ熱がすごかったなぁ。

 

「LE CORBUSIER & PIERRE JEANNERET : CHANDIGARH, INDIA」
出品作家 : ル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレ、ホンマタカシ
会期 : 2016年10月9日(日) – 23日(日)
会場 : おりづるタワー 5F / 広島市中区大手町1-2-1
時間 : 10 : 00 – 19 : 00

 

text_Miho Narimura

Oct 18, 2016

おりづるタワー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

衝動にかられのりこんだ広島 -2

展示目的だったので、おりづるタワーについては雑誌で見かけた程度で詳しくは知らず。
新築かと思いきや、さすがに世界文化遺産である原爆ドームの真横という立地上不可。
オフィスビルを大大改修され9月にオープンしたばかりとのこと。
なかなかみられなかった角度から原爆ドームの補強の様子が。

「LE CORBUSIER & PIERRE JEANNERET : CHANDIGARH, INDIA」
出品作家 : ル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレ、ホンマタカシ

会期 : 2016年10月9日(日) – 23日(日)
会場 : おりづるタワー 5F / 広島市中区大手町1-2-1
時間 : 10 : 00 – 19 : 00

 

text_Miho Narimura

Oct 17, 2016

GALLERY-SIGN Hiroshima

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

衝動にかられのりこんだ広島 -1
このカッコイイ踏み板と手摺の本物を見れるなんて!
ユニテ・ダビタシオンの階段とシャルロットぺリアンのキッチン収納棚一部
この扉取っ手デザインはコルビュジエって!!

 

「LE CORBUSIER」
出品作家 : ル・コルビュジエ、ホンマタカシ
会期 : 2016年10月9日(日) – 23日(日)
会場 : Gallery – SIGN HIROSHIMA / 広島市中区小町1-1-4F
時間 : 10 : 00 – 19 : 00

 

text_Miho Narimura

1 2 3 4 5 6 7 8 18