toggle
Oct 3, 2015

唐津古家改修工事

PA032068
改修工事も残すところ美装のみとなりました。新設した網戸がなんだかまぶしいですね。木製なので徐々に馴染んで行くことでしょう。
庭木も剪定されスッキリ。隠れていた外観も見え、家の中から見える景色も変わり明るくなりました。
表札の裏に大正2年と記されていたようで築102年と判明。元々更地にして売るという話が、古民家好きセンサにかかり「ちょっと見せてほしい」とアクションを起こしたことで残った家。

「家というより歴史を買ったと思っているの、今から新しく家を建てて庭をつくってもいい感じに仕上がる頃には死んでるんだから 笑」と。
今回新しい価値観、気づきが多く本当に勉強になりました。
今日もご近所のおばあさまに「お庭もきれいになって、よかった~ありがとう」と声をかけられました。
なんてうれしいことでしょう。私は何にもしていないのに!

 

text_Miho Narimura #唐津市#古民家

Sep 2, 2015

唐津古家改修現場

IMG_5585

唐津古家改修工事も終盤に差し掛かっており、今日はポロポロ崩れていた繊維壁をはがし不陸や穴をふさぐ為の中塗をしています。このままだと砂が落ちるので上塗りするのですが、この中塗りの状態がなかなかかっこよかったのでパチリ!

その他、表面がなかり傷んでいたので削って塗装した床材の仕上がりがとても良く、茶室についていたアルミサッシが外され木製雨戸がついていました!
ガラリと大きな変化はないのですが丁寧に手をいれ変化していく様子をお施主様も楽しみにされているようです。

text_Miho Narimura

Aug 20, 2015

唐津の古家改修

P8201349

今日から唐津市で改修工事がはじまりました。
市の中心部にありながら木々に囲まれ、茶室や坪庭もある築100年近い住宅です。
ここにこんな素敵な建物があったんだ!とはじめて訪れた時、興奮気味に家中隅々まで見せていただきました。

今回の工事は新しくする部分もありますが、補修や不要部分を取り除くなど、なるべく現状のまま使えるものは使うという要望なので、傷んだ部分を治していく工事がメインになります。
しかし治す部分・手をいれる部分は多いので、職人の腕の見せどころの多い現場です。

お施主様はもともと古い建物がお好きで、唐津に残る古い家をなくしたくないという思いで常々情報収集をされていてこの物件に出会われたそうです。
その気持ちに応えられるよう工事を進めていきたいです。

まだまだ工事は始まったばかりですが、この家でどのように過ごされるのか今からわくわくします☻

text_Miho Narimura

Jun 6, 2015

浴室リフォーム

P6060800

在来工法浴室のリフォームはシステムバスへと考えることが多いかもしれませんが、今回浴槽の取替と天井、壁・床タイルのやり替え&補修という方法に。
タイル仕上げ中の現場を見にいくときれいになってタイルでかわいい仕上がりに。やっぱり在来工法のお風呂も良いですね☻

text_Miho Narimura  #浴室リフォーム#タイル

 

1 2 3