toggle
Sep 18, 2017

日常の光景。

DSC_0003

 今年、入社した大工1年生の藤竹。もちろん学ぶべき事はたくさんある。
今回は大工19年目の宮原棟梁が墨付けから刻みまでの一連の動作を指導している。
なんと宮原棟梁が大工になろうと入社した時に藤竹が産まれたのだと知り驚いた。
実に不思議な一枚。

 また僕からすると日常の一コマだが、この光景こそがお客さまの家づくりを長年、
支えてこれた理由なのだと感じさせられた。

かんとく yamaguchi


関連記事

  • IMG_4792
    Nov 1, 2017
    家 電

    9年目の洗濯機の調子が悪く、買い替え時かと急いで偵察へ。 最新家電を見るのが好きでたまに覗きに行くけれど、実際...

  • IMG_4785
    Oct 30, 2017
    市村記念体育館

    仕事で佐賀県庁へ行ったとき、駐車場から見える気になる建物が。 すっかり忘れ最近その建物が老朽化のため閉鎖される...

  • IMG_4630
    Oct 19, 2017
    藤森照信展―自然を生かした建築と路上観察

    自然素材をどう現代建築に生かすか、植物をどう建築に取り込むかというテーマから手掛けられた建築のスケッチ、図面、...

最新記事

  • IMG_5403
    Dec 6, 2017
    ランドリーラック

    デスク周りの家具に続き、Design studio SYUの前崎さんご依頼でランドリーラックを製作しました。 ...

  • IMG_4792
    Nov 1, 2017
    家 電

    9年目の洗濯機の調子が悪く、買い替え時かと急いで偵察へ。 最新家電を見るのが好きでたまに覗きに行くけれど、実際...

  • IMG_4785
    Oct 30, 2017
    市村記念体育館

    仕事で佐賀県庁へ行ったとき、駐車場から見える気になる建物が。 すっかり忘れ最近その建物が老朽化のため閉鎖される...